スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 山田直輝の評価高すぎじゃないの? | main | Jリーグの入場者数が減少しているようだが・・・ >>

神様になった岡田監督

JUGEMテーマ:日本代表

Jリーグに試合で、最近、FC東京石川直宏と、浦和レッズ高原直泰の2人が絶好調のようだ

FC東京石川直宏は今日の名古屋グランパス戦でも、開始3分でゴールを決めて、なんとこれで5試合連続ゴールのチーム新記録タイらしい



J1得点ランキングもこれで10得点で、トップとは・・・スゴいぞ、石川直宏



これと肩を並べているのが、名古屋グランパスダヴィ浦和レッズエジミウソンが同じく10得点。

次いで、アルビレックス新潟ペドロ・ジュニオールガンバ大阪レアンドロが9得点。

ちなみに、清水エスパルス岡崎慎司サンフレッチェ広島佐藤寿人が8得点だから、石川直宏の10得点がいかにスゴいことかが分かる。



高原はもともと、ドイツに行く前はJ1で得点王に輝いたほどのストライカーだったんだよな


高原も最近ようやく試合に出してもらえるようになり、得点を獲り始めて復活の兆しを見せているようだ。

海外移籍をアッサリ蹴ったように、一時のヘラヘラしたJリーグを馬鹿にした感じもすっかり消えうせたようで、いい感じでサッカーに取り組めているんだろう。


で、その石川直宏高原の視察を、日本代表岡田監督が視察に訪れたのだ

今日の石川直宏のゴール後の岡田監督の映像が出てたが、なにやらニヤけていたようだが・・・。

まあ、それはどうでもいい。

僕が今回気になったのは、その岡田監督の視察にあたってのコメントだ。


「何点決めるとかではなく、最終的に私が代表に必要な選手と感じるかどうかだ


このように発言しているようだが・・・。

はっきり言わせてもらおう。



なんとまあ傲慢な人間なのだ、岡田武史という男は・・・お前は神様か


つまりはこういうことだろう。

10得点という結果を出している石川直宏を、自分の判断次第では「代表には必要ない」とすることもある・・・と。

よくもまあ偉そうなことを言えたものだ。

今現時点で岡田ジャパンで結果を出しているストライカーは、間違いなく岡崎

その岡崎が現時点でJ1で8得点。

こちらもここへきて調子が上がってきているようなので、リーグ後半戦には逆転してる可能性がないとは言えない。

まあ、岡崎が上なのか、石川直宏が上なのかはここではどうでもいい。

ただ、少なくとも得点という形で「結果」を出している選手を「自分の判断次第では呼ばない」とは、いったい何様のつもりなのか

じゃああれか

企業で言えば、全従業員の中で売上トップの人間を、自分の好みによっては評価しないって言ってるようなもんだよな、これって・・・。

はっきり言ってやろう。



そんな会社やめるぞ、僕だったら


そもそも1人の人間を判断できるほど、あなたは優れているとでもいうのか

先日のオーストラリア代表戦でも、内容で勝りながら、屈辱の逆転負けを喫した岡田ジャパンだぞ。

その将が、まさしく岡田監督、あなたなわけだろう。

結局、その程度の人間だということでしょうが・・・

そんな人1人の凡人の理不尽かつ勝手な判断で、「結果」を出してる優秀な人間をないがしろにされては困るんだよ、ファンとして



あまりにも謙虚さが足りないんじゃないの、岡田さんよ


何も「できないことをやれ」と求めてるんじゃないんだぞ、ファンも。

僕だって自分の無能さを棚に上げて、「岡田監督を無能だ」と意見できる筋合いはない。

だから、少なくとも僕は、常に「サッカーファンとしての目線」で、僕でもできることを意見をしてるつもりだよ

でも、岡田監督が「サッカーファンの目線」で仕事をしてるとは呼べないね。

それはこの低迷した視聴率がすでに証明してるんじゃないの

そういう「ファンの目線」で仕事をするということと、「監督しての能力」とは別物でしょ


自民党の麻生総理がそうだが、やはり国民の支持を全く得られていない。

景気が回復しないから

漢字が読めないから

リーダーシップなど、政治家としての能力がないから

だから麻生総理は支持しないと

そうじゃないだろう。

仮にも彼は政治家だ。

英語もしゃべれれば、営業能力にも長け、僕ら一般市民より抜けた仕事能力を持っているのは明らかだ。

にもかかわらず、麻生総理が支持されない理由はただ1つ。



国民の目線に立って物事を進めないから


これに尽きるだろうに・・・。

オバマ大統領だって「景気回復はすぐにはムリだ」って言ってるのに、ましてやそれを麻生総理に期待なんかしてやしないよ、国民は。

にもかかわらず、「国民の一番の期待は景気回復」の一本口調・・・。

「能力が劣る」と思われている民主党が支持されてる理由は、「国民の目線」にたって一緒に天下り官僚と戦う姿勢を見せてくれているからだということが分かってないんだろうか

で、戦った結果、それが成し遂げられなかったとしても、国民が心の底から文句を言えるだろうか?

言えないよ。

だって、「それならお前自身がやれよ」って話になるでしょうが・・・。


これと同じことが今の日本代表にも言える。

岡田監督が仮にワールドカップ本大会でボロボロに負けてしまっても、それはそれで仕方ないことなのだ。

少なくとも僕らファンにそんな監督業をやれるほどの能力はないから、できないお前が「能力」という視点で岡田監督を責めたてるのは、ファンの筋違いというものだろう。



だが、「ファンの目線」にたって物事を進める
「ファンの気持ち」を第一優先で考える



これなら、僕らファンでもできることなんだ。

だから、そこに関してはファンも声を大にして責めたてるべきだし、その権利もある。

その一番肝心なところを、岡田監督は履き違えてるんじゃないか


サッカー日本代表は、岡田監督のものじゃないんだよ。

もちろん選手のものでもない。

ましてや日本サッカー協会のものでもない。



サッカー日本代表「ファンのもの」でしょ


そういう視点で仕事してますか?岡田監督・・・。


どの選手の「あの動きがいい」とか「あの選手のポゼッションがいい」とか、そういう部分は、ファンの好みによって意見が別れるところだと思う。

だから、そういう好みの違いに関してまでケチをつけるつもりは毛頭ない。

だが、J1リーグ半分終了した時点で、得点ランキングトップにたっている石川直宏を代表入りさせて文句を言うファンがいますか

言わないはずだよ、ほとんどのファンは。

むしろ日ごろ自分たちの地元チームしか応援してないファンからすれば、得点王、石川直宏のプレーを見てみたいと思うのが普通じゃないか



それを「結果は二の次。代表にとってプラスになるかどうかを私が判断します」と言っているのだ、岡田監督は・・・


この「ファン」との気持ちのズレ・・・完全にダブるよな、麻生総理と。


麻生政権は今月、7月21日に解散することになったらしい。

昨日の東京都議選も自民・公明で過半数割れしたそうだ。

当然、第1党は圧勝で民主党だったそうだが・・・


岡田政権は解散しなくていいのか

あるいはしたらファンは誰に投票するんだろう

ワールドカップ出場を決めてくれたから、ファンも再度、岡田監督に投票するんだろうか

僕は、しないよ、絶対に。

最悪の場合、ワールドカップに出場できてなくても僕はよかったのだ。



視聴率60%獲れるモンスター・ジャパンであってさえくれれば


勝っても、結果を出しても「賞賛されない岡田ジャパン」を、企業という立場で「結果を出してる」と言えるだろうか・・・。

思えば視聴率が下がってきたのはオシムジャパンのころからだ。

まあ、このオシムという監督も、かなり傲慢な男で僕は好きになれなかったが・・・。

この2人の共通点を僕がはっきり言ってやろう。



岡田監督オシム監督も、専門家からの支持は多分に得られたが、一般ファンの支持は得られなかった


やはり視聴率の低さがそれを証明していると言えよう。

一方で全く逆の監督もいる。

それは、世界的大スターでもあったジーコ監督



専門家からの支持は得られなかったが、一般ファンの支持は絶大だった



前監督のトルシエがかたくなに拒んでいた、中田英寿、小野伸二、中村俊輔、稲本潤一の4人を併用し、「黄金の中盤」を形成してくれたことは、あまりにも衝撃的だったよ・・・。

まあ今見れば、稲本以外はシュートを撃たない「逃げ腰なパサー」ばかりで、決して「黄金」ではないと思うが、当時のファンは見たかったんだよな、この4人が同時にプレーするところを・・・。

そういう意味で、ジーコ監督はナチュラルに「ファン目線にたっていた」監督だったと言えよう。

細かい戦術や選手の好みの違いで批判もあったろうが、視聴率の高さが、やはりジーコサッカーが支持されていたことの証明だったと思う。

コアな理論チックなサッカーファンはともかく、普段サッカー見ない人でも興味がもてるサッカーをしていたということなんだろう、ジーコ監督


さて、Jリーグ第17節を終えた時点で、得点王の座についている石川直宏岡田監督は果たして呼ぶのだろうか

まあ、あのゴール後の岡田監督のニヤけた顔を見れば、まず呼ぶと期待したい

それはいい。

だがそれを「結果オーライ」として流してしまってはいけない。

「今回は選ばれたが、次は選ばれなかった」ということであれば、やはり問題の解決になってないからだ。


特に、サッカー選手の寿命は短い。

石川直宏は今28歳だから、ここで選ばれなかったら次は32歳だ。

ケガをしてたり、ピークを過ぎてる可能性だってある



そういうサッカー界だからこそ、まず「結果」こそを重視して、「自己のちっぽけな判断など二の次にする」という謙虚な姿勢こそが大事なんだと思う


そういう意味で、「10得点とって得点王なんだから、石川直宏を代表に入れてほしい」と願うファンこそが、最も謙虚な存在だとも言えよう。

このページの1ページ前に、「石川直宏が何故点を取れているかをみないと本質はわからないですよ 」と、名前も述べずにケンカ腰にコメントをしてきた方がいたが、このコメントも岡田監督同様、非常に「傲慢」だぞ・・・

だいたい、「本質」を見極める努力をしたところで、じゃあ、「その自身の分析が正しいかどうか」をいったい誰がどう証明するというのか・・・

石川直宏がなぜ得点を獲れているか」という質問は、「人間がなぜ生まれてきたか」という質問に等しいほど難題だよ、僕にとっては・・・



そんな傲慢な考え方によって、純粋に結果を出してる選手の人生が狂わされてしまうのであれば、非常に理不尽極まりない環境と言えよう



だいぶ以前に、マラソンの金メダリスト、「Qちゃん」こと、高橋直子がアテネ・オリンピック選考のレースで好成績を出せず、やはり選考からもれてしまった大事件があった。

世間では「前大会のシドニーオリンピックの金メダリストを選ばないのは、どうなのか」という反対意見もあったようだ。

でも、僕は高橋直子の落選は妥当な選考だったと思う。

なぜなら、「その選考レースで結果を出した人の気持ち」を考える必要があるからだ。

マラソンは高橋直子で始まり、高橋直子で終わるわけではない。

今後も延々と継続するスポーツだ

ならば、将来マラソンでオリンピックを目指す子供たちに対しても分かりやすく公平な基準を設ける必要がある。



結果を出した人がオリンピックに出る・・・その選考方法に誰が文句を言えるだろうか


高橋自身も、ショックはあっても、「納得がいかない」という感情は無かったんじゃないだろうか・・・。


高校受験や大学受験だってそう。

「何点とれば合格ですよ」という基準があるからがんばれる。

テストの点数という結果を出した人から順に合格できるから、受験勉強を必死でがんばれる。

で、落ちても、「高校が悪いんだ」とか「大学が悪いんだ」とか言わない。

結果を出せなかった自分がわるい・・・

こう納得できるのだ。



「あの娘は点数は低かったけど、自分の好みのタイプだから合格」なんてされた日には、人生たまったもんじゃないぞ・・・。


少なくとも、「結果でまず判断される」ほうが、理不尽さ、不公平感は少ないから、僕はそういう職場で働きたいと思うし、そういう国で働きたいと思う。

だから、結果を出してない天下り官僚が、税金を吸い取って国民をバカにした態度をとってる今のこの日本が、非常に許せないのだが・・・。


今のサッカー界も、それと同じく非常に不公平だと思う。

別に岡田監督に限った話ではないのだ、これは。

監督をやるようなレベルの人になると、サッカーを特に「戦術面」で捉えようとするもんだから、「知識」や「理論」に走りがちになる傾向があるような気がする

だが、そういう「戦術論」や「知識」・「理論」に価値を置いている監督に言いたいのは、その「理論」・「知識」・「戦術」は、完全なものじゃないし、むしろ非常に欠陥があるものだという「謙虚さ」をもってほしいということなのだ。

なぜなら、選手は「物」じゃなく「人間」だからだ。

人間の考え方が十人十色であることを前提にすれば、たった1人の身勝手な「理論」や「戦術」にあてはめようなんてことは、おこがましいにも程があるよ・・・

特に、自己主張の強い諸外国と違って、日本人は「素直」で「勤勉」な国民なのだ。

だから、国やマスコミにすぐに踊らされて、第2次世界大戦などに巻き込まれてしまうのだろう。

そういう日本人に「戦術」・「理論」なるものを適用したら、結果は見えてるじゃないか・・・



まるで工場のロボットになってるよ、岡田ジャパン・・・


ならば、むしろそういう自身のちっぽけな戦術論なんて隠し味程度にしておいて、結果を出してる選手を尊重して彼らに任せてしまったほうが、よっぽどこの世の理にかなっているように思う。

我の強いヨーロッパの選手には「規律」をもたらすぐらいでちょうどいいかしれないが、生真面目な日本人は、むしろ「創造性」を生み出すように仕向けたほうがバランスがとれると思うのだが・・・

そう、ジーコ・ジャパンのときのように・・・。


こういう話をすると、じゃあ「クリスチアーノ・ロナウドが11人いたらサッカーは勝てるのか」という人が必ずいる。

だが、それに対する僕の意見はこうだ。



まずは、やってみないと分からないでしょ


でも今の岡田ジャパンは、まず自身の理論・戦術が大事で、それに当てはまるかどうかで代表メンバーを決めている。

だからおかしなことになってるんだよ。

これに関しては、オシム監督も、トルシエ監督もそうだったが・・・


日本代表の長年の課題は、なんといっても、「決定力不足」、「得点力不足」だ。

ならば、「得点を獲ってるかどうか」にまずこだわって選手を呼んでみたらいいじゃないか

さっきも述べたが、「やってみないと分からない」でしょ

特に「逃げ腰パサー」をたくさん抱えるMF陣こそ、この日本代表の元凶であると僕は思っているので、そこに得点を獲れる「ストライカー」をたくさん入れることによって、日本代表はガラリと変わる可能性があると思わずにはいられない。

ちなみに、その「ストライカー」の1人じゃないか、石川直宏

1人の人間のちっぽけな戦術という枠に当てはめて、「得点」という最高の結果を出している選手を見定めるなどという「傲慢」な考えをもった岡田監督には、一刻も早く退陣してほしいものだ。



高原のように丸坊主にして、謙虚だったころの自分を思いだしてみたらどうだ、岡田さんよ

スポンサーサイト

Comment:
2009/07/17 2:37 PM, BlogPetのぺんタロー wrote:
口調ってなに?
Add a comment:









Trackback:
http://worldcupget.jugem.jp/trackback/35
- / -
2009/09/26 9:55 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
名古屋グランパスの“決定的ストライカー”小川佳純! / がっとーりおのJリーグワールド
2009/09/22 4:18 AM
名古屋グランパスの最近の試合には絶望を感じていた。 正直に言えば、あまりにもピクシーのメンバー選考や采配に納得がいかないもんだから、ブログを書くのが億劫になっていたのだ。 そう、ネガティブな記事で100%埋められてしまうのがイヤで・・・。 思えば
スペイン、イングランド、ガーナ、パラグアイが南アフリカ・ワールドカップ予選突破! / サッカーばいきんぐ!〜世界のGRADIATORたちを喰らう!〜
2009/09/12 8:46 AM
南アフリカ・ワールドカップ予選もいよいよ大詰めだな。 各大陸で続々と予選突破を決めた国が出てきたようだ。 まず、この時点ですでに決...
2009/09/11 4:13 AM
岡田ジャパンVSガーナ代表の試合は、な、な、なんと、4−3で岡田ジャパンが勝利! それも相手のガーナ代表は先日、南アフリカ・ワールドカップ・アフリカ予選突破を決めたばかりで、驚くことにここまで予選は“無失点”だったそうじゃないか! そんなガーナ代表相
2009/09/09 1:34 PM
韓国代表VSオーストラリア代表の親善試合が、韓国のソウルで行われた。 この試合、よくよく考えると、アジア予選のグループAとグループBのそれぞれ1位同士の対決。 そういう意味では、この対決は事実上の現時点アジアチャンピオン決定戦ともいえる戦いじゃないか
ブラジル代表がアルゼンチン代表を破り、ワールドカップ予選突破! / サッカーばいきんぐ!〜世界のGRADIATORたちを喰らう!〜
2009/09/09 3:08 AM
南アフリカ・ワールドカップ・南米予選・ブラジル代表VSアルゼンチン代表の試合は、アウェイにもかかわらずブラジル代表が3−1で勝利! ...
アレックスが衰えてるなんて言ってるのは誰だ! / がっとーりおのJリーグワールド
2009/09/04 7:11 AM
サッカーJ1第24節の名古屋グランパスVSアルビレックス新潟戦でなったことがあったのでちょっと。 この試合アレックスがまたしても後半15分ほどを迎えて阿部翔平に交代してしまった場面。 スカパー解説者の川勝良一さんがこんなようなことを言っていたようだ。
2009/09/02 1:21 AM
サッカーJ1第24節・川崎フロンターレ VS 清水エスパルス(等々力競技場)の試合は、1−1の引き分け。 勝点42で2位の川崎フロンターレと、勝点39で3位の清水エスパルスの試合だけに、どちらが勝つのか興味深々だったんだが・・・。 それにしても、とてつ
名古屋グランパスの“新守護神”広野耕一! / がっとーりおのJリーグワールド
2009/08/31 6:13 PM
サッカー・J1第24節・名古屋グランパスVSアルビレックス新潟の試合は、1−0で我が名古屋グランパスが勝利! 5位のアルビレックス新潟相手に9位の名古屋グランパスが勝利するという、ガンバ大阪戦に続いてまたしてもサプライズとなってしまったようだ。 それ
VVVの本田圭佑がNEC戦でアシスト! / サッカーばいきんぐ!〜世界のGRADIATORたちを喰らう!〜
2009/08/31 5:52 PM
オランダ・エールディヴィジ第5節・VVVフェンロ VS NECナイメヘン の試合は1−1の引き分けに終わった。 これで5試合連続の...
VVVの本田圭佑がフローニンゲン戦でも決め、4戦4連続ゴール! / サッカーばいきんぐ!〜世界のGRADIATORたちを喰らう!〜
2009/08/25 11:55 AM
オランダ・エールディヴィジ・第4節・VVVフェンロ VS フローニンゲンの試合は、2−2のドロー。 VVVとしてはこれで4戦連続の...
名古屋グランパスがガンバ大阪に大逆転勝利! / サッカーや競馬のブログ、あと時事ネタ
2009/08/25 3:37 AM
信じられない・・・。 こんなことってあるんだろうか・・・? [http://j-league-world.blog.so-net.ne.jp/2009-08-24 サッカーJ1リーグ第23節・名古屋グランパスVSガンバ大阪の試合は、3−2でなんと我が名古屋グランパスが勝利!] それも、0−2とリ
名古屋グランパスがガンバ大阪に“奇妙”な逆転勝利! / がっとーりおのJリーグワールド
2009/08/25 2:23 AM
サッカーJ1リーグ第23節・ガンバ大阪VS名古屋グランパスの試合は、な、な、なんと我が名古屋グランパスが3−2で勝利! それも、0−2とリードしていた4位のガンバ大阪が優位にゲームを進める中、11位の名古屋グランパスがロスタイムで逆転勝ちしたというの
J1の得点王争いが混戦! / サッカーや競馬のブログ、あと時事ネタ
2009/08/22 1:55 AM
サッカーJ1リーグは、勝点こそ鹿島アントラーズが抜け出ている状況だが、得点王争いが大混戦のようだ。 J1得点ランキング(第22節終了時点) 1位  12得点 [http://j-league-world.blog.so-net.ne.jp/2009-08-16 ジュニーニョ(川崎)] 2    11    岡
ジュビロの前田遼一が気づけば得点王ランキング2位! / がっとーりおのJリーグワールド
2009/08/22 12:34 AM
サッカーJ1・第22節・川崎フロンターレVSジュビロ磐田の試合は、な、な、なんとジュビロ磐田が2−1で勝利。 おそらくはJ1で最も勢いがあり、停滞する首位の鹿島アントラーズを捉えるのも時間の問題だろうと思われていた川崎フロンターレが、まさかここへきて
ジェフ千葉にかろうじて勝利の“ドロドロ”グランパス / がっとーりおのJリーグワールド
2009/08/20 11:39 AM
サッカーJリーグ第22節・名古屋グランパスVSジェフユナイテッド千葉戦は、2−0で名古屋グランパスがかろうじて勝利! グランパスは大分トリニータ、川崎フロンターレ戦での2連敗をなんとか食い止めることができたというところだろうか。 先制点を獲ったのはま
ユトレヒト戦も本田圭佑のゴール! / サッカーばいきんぐ!〜世界のGRADIATORたちを喰らう!〜
2009/08/17 8:52 PM
オランダ・エールディヴィジ・第3節・VVVフェンロ VS ユトレヒト の試合は、2−2の引き分けに終わった。 それにしても、この試...
李正秀(イ ジョンス)は“ひととなり”もMVP! / がっとーりおのJリーグワールド
2009/08/11 2:28 AM
JOMOカップ2009・Jリーグ選抜 VS Kリーグ選抜の試合(韓国・仁川W杯スタジアム)は、4−1でJリーグ選抜が勝利。 ここ2年、KリーグにやられていたJリーグ勢が、一矢報いることとなった。 まあ、オールスター戦という余興でもあり、個人的には結
本田圭佑がまたもや“王様”ゴール! / サッカーばいきんぐ!〜世界のGRADIATORたちを喰らう!〜
2009/08/10 3:13 PM
オランダ・エールディヴィジ・第2節・VVVフェンロ VS ADOデンハーグの試合は2−2の引き分けに終わった。 ただし、試合内容と...
アレックス+ピクシー = 無限大! / がっとーりおのJリーグワールド
2009/08/07 6:48 AM
浦和レッズのアレックス(三都主アレッサンドロ)の、我が名古屋グランパスへの移籍が正式に決まったようだ。 順調にいけば、8月15日(土)の川崎フロンターレ戦から出場の予定になりそうだとのことだが・・・。 グランパスサポーターとして正直に言おう。 アレ
函館2歳S キョウエイアシュラ / みやっちの競馬人生日記
2009/08/05 9:40 AM
サッカー界は、選手のケガがいつも以上に起こってる気がする。日本代表DFかつキャプテンでもある、中澤佑二(横浜マリノス)が、ルーカス(ガンバ大阪)から顔面にヒジ撃ちを喰らい右眼窩底の骨折により、戦線離脱を余儀なくされている。特に、目のケガというのは複雑
本田のVVV! / サッカーばいきんぐ!〜世界のGRADIATORたちを喰らう!〜
2009/08/04 9:45 AM
オランダ・エールディヴィジ開幕戦、PSVアイントフォーフェン 対 VVVフェンロの試合は3−3の引き分け。 それもVVVにとっては今...
神様を見放してしまったピクシー / がっとーりおのJリーグワールド
2009/08/04 5:25 AM
「ホラームービーのようだ」 こうこの試合を評した、我が名古屋グランパスの指揮官、「ピクシー」ことストイコビッチ監督。 たしかにこれをサッカーの試合として片付けるにはあまりにも現実離れしすぎている。 信じられないよ・・・。 こんなことが世の中の理と
イブラヒモビッチも、入団会見で6万人! / サッカーばいきんぐ!〜世界のGRADIATORたちを喰らう!〜
2009/07/31 10:10 AM
セリエAのインテルから今期FCバルセロナに移籍が決定した、スウェーデン代表FW、ズラタン・イブラヒモビッチ(Zlatan Ibrahimovic)(27...
2009/07/31 4:15 AM
サッカー・ナビスコカップ2009・準々決勝・第2戦目、鹿島アントラーズVS川崎フロンターレ(29日、等々力)は3−0で、なんと川崎フロンターレが勝利! 周囲の誰もが思っていなかったほどの大どんでん返しとなる、驚愕の結末を迎えてしまったようだ・・・。
2009/07/29 10:29 AM
J1・第19節・ジュビロ磐田VS横浜Fマリノス(26日・ヤマハスタジアム)の試合は、1−1の引き分けに終わった。 両チームとも日本代表経験のある選手をズラリと抱えるチームだけに、選手を見ると言う意味では非常に興味深い戦いではあった。 そんな濃い選手の
京都サンガの不気味な強さ / がっとーりおのJリーグワールド
2009/07/28 7:17 AM
J1・第19節・川崎フロンターレVS京都サンガの試合は、京都サンガが3−1で勝利! まさに周囲の予想を遥かに上回る、驚愕の結末となった。 それにしても、川崎フロンターレに勝ったこともスゴいが、3−1という大量スコアかつ2点差をつけての逆転勝利とは・・
ケネディ・グランパス復活! / がっとーりおのJリーグワールド
2009/07/26 6:54 AM
J1第19節・名古屋グランパスVS浦和レッズの試合は、な、な、なんと名古屋グランパスが3−0で大勝! 周囲の予想を覆す、大波乱の結果となった。 それにしても、リーグ下位に低迷する我が名古屋グランパスが、現時点2位の浦和レッズに3点差という大差で圧勝す
「チンパンジー」で人種差別問題に! / 時事ネタ きょうのつぶやき
2009/07/24 1:55 AM
[http://www.j-cast.com/2009/07/23045952.html サッカー・J2の東京ヴ−甲府戦で、東京ヴェルディのブラジル人MFレアンドロ(28才)が、「甲府のDF杉山から人種差別的な発言を受けた」と訴えているらしいな・・・。] [[attached(1,center)]] ||<#FFFFFF&
トゥーリオのケガはいつもながら心配になるな・・・ / がっとーりおのJリーグワールド
2009/07/23 11:27 PM
浦和レッズの暴走DF・田中 マルクス闘莉王(トゥーリオ)が腹直筋の損傷(腹筋の肉離れ)で戦線離脱することになってしまった。 7/18の大分戦で後半7分に交代して、なんか不可解な交代だとは思っていたが・・・。 やはりケガだったのか、闘莉王(トゥーリオ
岡田ジャパンに名乗りを上げる宮本恒靖のバイシクル! / がっとーりおのJリーグワールド
2009/07/22 6:34 AM
J1第18節・川崎フロンターレVSヴィッセル神戸の試合は2−2でドロー。 川崎フロンターレとしては、ホームの等々力での試合だっただけに、痛い引き分けだったに違いない。 だが、この試合で川崎フロンターレが引き分けてしまった要因は、フロンターレだけにあっ
名古屋グランパスの“ジーザス・クライスト” / がっとーりおのJリーグワールド
2009/07/19 6:44 AM
J1第18節・名古屋グランパスVS京都サンガの試合は1−1の引き分け。 我が名古屋グランパスとしては、FC東京戦での2連敗をここで食い止める形となった。 それにしても、今日はいつもの名古屋グランパスとは違った。 なにしろ、パスがまわるわ、まわるわ・・
それでも僕はピクシーで行ってほしい! / 時事ネタ きょうのつぶやき
2009/07/17 12:05 AM
[http://j-league-world.blog.so-net.ne.jp/2009-07-16 ナビスコカップ決勝トーナメント1回戦、FC東京VS名古屋グランパスの試合は、FC東京が5−1で大勝!] 我が名古屋グランパスは、まるでなす術なくありえないほどの大敗を喫してしまった・・・。 確か
2009/07/16 9:34 PM
ナビスコカップ決勝トーナメント1回戦、FC東京VS名古屋グランパスは、5−1でFC東京の大勝。 我が名古屋グランパスとしては、歴史的、そして屈辱的大敗を喫することとなってしまった・・・。 奇しくも、このFC東京には、3日前のJ1第17節の試合でも3−
中村俊輔がエスパニョールで過剰に歓迎を受けているようだ・・・ / サッカーばいきんぐ!〜世界のGRADIATORたちを喰らう!〜
2009/07/15 10:26 AM
今シーズン、スコットランドのセルティックから、スペインのエスパニョールに移籍した、日本代表、中村俊輔(31歳)の入団会見が行われ...
ピクシーが大激怒! / 時事ネタ きょうのつぶやき
2009/07/14 4:45 AM
[http://j-league-world.blog.so-net.ne.jp/2009-07-14 名古屋グランパスがまた負けてしまった・・・。] それも3−0という大敗・・・。 相手は今や絶好調の石川直宏率いるFC東京だから、まあ仕方ないといえばそれまでなのだが・・・。 [http://worldcupget
ファンタジスタ、石川直宏! / がっとーりおのJリーグワールド
2009/07/14 3:41 AM
J1第17節・FC東京VS名古屋グランパスの試合は、3−0でFC東京が勝利。 我が名古屋グランパスは、屈辱の3点差という大敗を味わうハメになってしまった・・・。 グランパスにとって、3点差というのは、先日の鹿島アントラーズのときと同じだ。 それに